ほっこり!家族だけの披露宴

ゆっくりと話す時間がとれる

自分たちのスタイルに合わせた挙式が増えている中で、家族だけで挙げる披露宴の人気が高まってきています。では、一体どのようなメリットがあるのでしょうか。
大きなメリットの一つとして、全員とゆっくりと話す時間がとれるということです。大人数の披露宴ですと、どうしても出し物や挨拶などが長引き、全員と話すことが出来ません。しかし、家族だけの披露宴ですと、親族同士がゆったりとした雰囲気の中で談笑をすることが出来るのです。両家の交流の場とすることも出来ますので、本来の結婚式や披露宴の意味を成してくれるのです。
また、新婦と新郎が全ての人にお礼を言うことが出来るというメリットもあります。一人一人のゲストをもてなすことが出来るのです。

他にも良いことがたくさん

続いて、家族だけの披露宴におけるメリットをいくつか紹介していきます。
まずは、全員の予定を合わせることが比較的簡単だということです。出来れば全員が気持ちよく出席出来る日を選びたいものですが、大人数であうとそうはいきません。しかし、少人数の披露宴ですと、全員の予定を合わせることが出来る可能性が高いのです。
次に、引き出物に変化をつけることが出来るという点です。大人数の披露宴での引出物は、全員に同じものを配るという形式になっていますが、人数が少なければそれぞれが好むものを別々に渡すことが出来てしまうのです。親しい人たちばかりですので、好みのものを聞き出すのはそう難しくないでしょう。相手にも喜ばれること間違いありません。